シャープ ジュースプレッソシャープから出ているヘルシオのスロージューサーは4種類あります。

・葉物や青汁向きのEJ-GP1
・コールドプレスジュース用のEJ-CP1
・フローズンが作れるタイプ EJ-CF10A
・コールドプレスジュースのみEJ-ST1

あまりにも分かれていると、逆にどれを使っていいかわかりづらいのがちょっとなーという感じです。できれば1台でジュースから青汁まで色々作れるほうが良いんじゃないでしょうか。

この中でも一番人気はジュースプレッソのEJ-CP1です。

シャープ ヘルシオスロージューサー ジュースプレッソの口コミ

口コミ
思ったよりも、ジュースにカスが混入します。
さらにジュースをこして飲んでいますが、こんなものかな~と思って飲んでます。

口コミ
人参はかなり細くカットしないとうまく絞れません。最初は故障かと思いましたが、そういう仕様になっているそうです。
しかも、200ccの人参ジュースを作るのに大量の人参が必要なのでコスパが悪すぎます。

口コミ
わりと荒絞りで、絞りが甘いと思います。もっと絞れたら気持ちいいのになと思いながら使ってます^^;

口コミ
ある程度の小ささまでカットしないと投入口に入らないです。そのため下準備が必要だけど、それが苦にならなければいいんじゃないでしょうか。

口コミ
材料を2センチぐらいに細かく刻んでも、詰まることがあります。
搾りカスが漏れてくるのもイマイチですね・・

口コミ
パワーが弱く、コストパフォーマンスは悪いかも。
人参ジュースを作るのが大変だったので、不安はありましたがヒューロムに買い換えてびっくり!人参ジュースのできる量が2倍になりました@@韓国製だと思って信用してませんでしたが、素晴らしい仕事をしてくれます。

口コミ
かなり背が高いので、付属の容器を使わないとジュースやカスがこぼれます・・あとパワーが弱い。
ヒューロムとくらべて値段が安いし日本製なのでシャープを買いましたが、スロージューサーに関してはヒューロムを買えば良かったと後悔しています。

口コミ
人参に関しては満足がいく結果は得られていませんが、水分が多くて柔らかいものなら良いのかなと思います。
後片付けはけっこう面倒です。

口コミ
値段を考えれば、ヘルシオの性能は妥当かなという気もします。2万そこそこで多くを求めても・・
試しにジューサー使ってみたい、という方には良いと思います。健康のため長く続けるんだ!という方はもう少し高い機種が良いです。人参1本分ぐらい絞れる量が違ってくるので。

シャープ ヘルシオ スロージューサーの口コミをみて

口コミではなかなか満点の口コミはなかったですが、本体価格2万円ということを考えれば、値段相応なのかなと思います。

本格的なスロージューサーというわけではないですが、気軽に買えて気軽に使えるという感じでしょうか。低速ジューサーはがん治療にも使われていますが、そこまでを求めるのならもう少し高価なものを購入したほうが良いです。

シャープのジュースプレッソは機種によって絞れるものに得意不得意があります。葉物も、にんじんも、果物も・・ということになると、何台も買わないといけなくなります。

それであれば最初から高機能な機種を買っておいたほうが安上がりになりますよね。

人参の搾汁量は2倍ぐらい違いがあるということなので、長い目でみると、最初にお金を出して高い機種を買えば、そのあとのコスパは良いという計算になります。人参ジュースはあまり作らないということであれば良いかもしれません。

ただ、人参には多くの栄養素が含まれていて是非積極的に摂りたい食材ではあるので、シャープの低速ジューサーは、お子さんのジュースを作るとか、家庭で気軽に使う位置付けの機種かなと思います。

本格的に健康のためにジュースを作るならシャープはあまりおすすめできません。

シャープ ヘルシオ ジュースプレッソ 製品情報

シャープ ジュースプレッソ


商品名(型番) シャープ ヘルシオ ジュースプレッソ(EJ-CP1)、グリーンプレッソ(EJ-GP1)
回転数 32回転/分
作れるもの ジュース、スープ
価格 22,000円~27,000円前後
保証制度 メーカー保証1年
販売ページ